MENU

派遣バイトという立場でのカードローン申し込みについて

アルバイトをする人は多いですが、どういう形態で働いているでしょうか。現在は派遣バイトという労働形態で働いている人も多くいます。派遣会社に登録をし、そこからバイト先へ派遣され、お金をもらうという形式です。それはで派遣バイトの場合、カードローンの審査はどうなるのでしょう。

 

結論から言えば、派遣バイトでも安定した収入があればカードを持つことは可能です。カードローン会社でも最近はカードを発行する労働形態の範囲を広げ、正社員のみならず、いわゆる非正規雇用の方々でってもカードローンの申し込みができ、それほど問題なく審査をしてもらえるケースが多いようです。

 

ですから、派遣バイトではカードが作れないと嘆くのではなく、派遣バイトであってもカードローンの申し込みをすることができるカード会社を探すということをしてみましょう。

派遣バイトがカードローンの申し込みをしたら

 

カードローンの申し込みをすると、当然ながら在籍確認が行われます。そうすると派遣バイトの場合、いったいどこへ在籍確認が行くのでしょうか。それは派遣元の会社へ行きます。派遣元の会社にカードローンの在籍確認が行ったら何かと困るという方もいらっしゃるでしょうがご安心ください。

 

カードローンの担当者は決して身分を明かさず名前だけ述べるので、カードに関することを聞かれることもありません。派遣先に電話が行くこともないのでそこは安心してください。

 

派遣バイトの利用できるカードローン限度額は低め

 

派遣バイトでもカードを作ることは可能なのですが、限度額はあまり高くありません。しかし、それは最初の話であり、カードをくり返し使ったり、遅延などの事故がゼロを守っていると実績がつきます。

 

その結果、限度額がだんだんと高くなっていく場合もありますので、カードを持ったらしっかりと使い、しっかりと返済していきましょう。そのくり返しが実績になるのです。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日