MENU

派遣社員でも利用できるカードローンはあるのか

少し前までは、カードローンに申し込むことができるのは、雇用形態が正社員と限られていました。しかし現在では、安定した収入がある人ならば誰でもカードローンに申し込むことが可能となり、もちろん派遣社員でもカードローンが利用できる環境になってきているのです。

 

カードローン会社としても、多くの雇用形態がある中、少しでも利用者を増やしたいと思ったら、派遣社員でも利用できるようなサービスを行う必要性がでてきたというのが理由です。

 

派遣社員が利用できるカードローン

 

それでは、カードローンの中でも派遣社員が利用可能な商品とはどんな内容なのでしょうか。最近では派遣社員も専門技術を持つようになり、職種によっては正社員の一般事務などよりも収入が多い人もいるのです。しかし実際のところ、利用限度額に関しては正社員よりも派遣社員の方が若干低いという現状のようです。

 

もちろん例外もあるでしょうが。カードローンの審査基準からすると、正社員の方が派遣社員よりも地位が安定していて、それが収入に繋がるという見解になっているのです。

 

返済能力のある派遣社員と判断されるには?

 

派遣社員が正社員と同レベル、又はそれ以上の利用限度額を得る為には、勤続年数が非常に重要になります。長く安定した収入を得ることができているとなると、返済能力が十分であると判断されるからです。

 

派遣社員として自立している人は、派遣会社からの指示により様々な業種や職種の派遣先に勤めることになります。ひとつところでキャリアを積んでいないため、カードローンの審査には不利ではないかと不安に思う人もいることでしょう。しかし、派遣社員だからこそ広く経験を積むことができているということにもなります。

 

そこを評価されるかもしれませんので、カードローンの審査は受けてみるべきです。もしも審査に関して少しでも不安がある場合には、ネット上で行える仮審査を試してみましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日